アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
寝る子は育て。
ブログ紹介
まちこの変な日常とか。
ときどき自作小説の断片があって、人を不快にさせる。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
フリーバード 6 「狐火」
 その日の空は淀んでいた。厚い雲が今にも泣きだしそうに、空を埋めていた。新しい学校を見に行くに相応しいとは言い難い、そんな天気だった。 「明日香君、浮かない顔ですね。昨夜はよく眠れましたか?」  茨木は、グラスにオレンジジュースを注いでいる。湿気が高いから、グラスが汗をかいている。 「早く、顔を洗って来なさい。雨が振り出す前に出掛けましょう」  そう言われても、やはり気乗りがしなかった。あの時とは、もう違うのだと頭では分かっていても、手に嫌な汗をかいた。  初日の興奮が過ぎてしまえ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/14 15:06
フリーバード 5 「暗雲」
 テレビニュースの天気予報が直に雨が降り出すだろうと伝えていた。この季節には珍しいことでもない。  茨木章介さんは、ちゃんと傘を持って出ただろうか。玄関で見送ったのは自分なのだから持って行ったかどうかは見ている筈だが、手元の記憶となると曖昧としている。 『会社に行く前に、新しい学校への編入手続きをしてきます。明日は、学校の見学に行きましょう』  鮮明に思い出せるのは、彼の言葉ばかりだ。  学校は、明日香にとって嫌なところでしかなかった。  自分の本性が露見してしまうことへの怖れと、普通... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/22 00:49
青い狼3
 門外警備の仕事は、退屈の二文字だった。  豊満な太陽の日差しは、することもない騎士たちの体力を悪戯に奪っていく。若い兵などは、自分の剣を杖にして、項垂れている始末だ。 「背筋を伸ばせ、門番は国の顔だぞ」  気持ちは分からないでもないが、彼らのだらけきった様子には隊長として黙ってもいられない。サハンは、一応の苦言を呈す。 「その顔を見に来る奴もいないんじゃあ、話になりませんよ、サハン殿」 「顔てのぁ、西門の方で俺達ぁ後ろ頭でしょう」  口々に不平を漏らす面々に、サハンもついには言葉を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/14 22:10
フリーバード 4 「信明」
 なんで。  どうして、こうなるんだ。  何度考えても自分に非があるようには思えない。確かに暴力を振るったが、あれは必要悪だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/08/09 02:49
フリーバード 3「家族」
 翌る朝、起きると、茨木はが忙しげに電話の対応をしていた。  改めて広い部屋だなと思う。しかし、仕事用のデスクや食事をとるテーブルなど、調度はシンプルで生活感が無い。テーブルの上には二人分の朝食が並んでいた。  食べてもいいのかと戸惑っていると、こっちに気付いたらしく、電話の片手間に、食べなさい、と身振りで合図してくれた。並んでいるのはベーグルにレタスとベーコンを挟んだもの。茨木が用意したのだろうか。何となく想像がつかない。メイドさんが来てたりして……流石にそれはないか。でも、茨木さんなら漫... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/15 00:25
フリーバード 2「本来」
 昨日発生した、夫婦惨殺事件の続報です。  一家で唯一の生存者である、娘の白鳥明日香さん(15)の行方が、ご両親の葬儀の最中に分からなくなりました。現場と思われる付近には、昨日の事件同様、鳥の羽が散乱しており、犯人によって攫われたものと見られています。  警察当局は、最悪の事態も視野に入れて捜査にあたっています。 「ん……」  明日香は、いつのまにか眠ってしまっていた。  黒塗りの車は明日香の常識では考えられないほど、長くて広かったから、横たわっても少しも窮屈ではなかった。 「おや、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/07 03:35
フリーバード 1「決別」
 白と黒の縦縞が終わりがないかのように続いている。  黒の縞、黒の服、黒の夜。それらを照らすのは薄ぼんやりとした提灯の光だけだ。  明日香は泣こうと思った。親が死んだのだから、それが自然の反応だろう。  しかし、悲しいと思おうとすればするほど明日からどうしようとか、そんなことで頭はいっぱいになった。  あたしは、なんて薄情な子なんだろう。  そうは思うものの、それすら、何処かうわの空ような気持ちだった。何も心に届いてこない。  不意に帰りたいな、と思った。だが、何処に帰ると言うの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/07 00:13
携帯新しくしたので、ブログを再開してみる。(どんな脈絡?
なんかはしゃいで、ディースターのブログパーツをトップサイドに貼ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/01/08 02:05
携帯が止まってしまった……
料金未払いだぜ……払い忘れ上等だ!!(下等です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/07/21 00:49
青い狼 2
 白い石づくりと柱に囲われた聖域。  そこに湛えられた水が、月光にきらきらと乱反射する。  月というのは、こんなにも光が強かっただろうか、とサハンは眼を眇めた。  血の匂いがしない。あの狼が射られた様子はなかった。それどころか、見張りの騎士の姿すらも見えない。職務怠慢だな、とサハンは吐き捨てる。今日の見張り番は誰だっただろうか、と頭を巡らすが、一向に思い当たらなかった。  馬鹿らしい、とサハンは一人思う。獣が一匹殺されたから何だというのだ。ほのかな酔いも完全に覚めてしまった。もう帰ろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/06/20 01:35
青い狼 1
 その青は、悲しみの青だ。  この世界で一番、悲哀に満ちた色だ。  君よ、その魂は悲しみに縛られたままだったのか。  今や全てが、終わったこと。  君よ、  気高く愛しい君よ……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2007/06/19 01:28
パソコンを駅の階段で落とした……orz
学校に行く途中、パソコンを落としました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/14 13:53
バラバラ死体蘇生事件 (読みきり)
「聞いてるのか」  聞きたくないって言ってるのが、どうして分からないんだろう。案外、馬鹿なのかな。孝之って。  ボクはファーストフード店で孝之の説教を聞き流しながら、ストローの袋をちぎっていた。 「お前は、もっと友達つくった方がいいよ」 「やだ。みんな馬鹿ばっかだもん」  最近、孝之はよく、こういうお節介を言う。ボクは言われる度に苛立って、紙を孝之に見立てては千切る。 「否定されるのが嫌だから、他人に無関心な振りをしてるんだろう」  何もボクのことなんて知らないくせに。  死ね、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/30 11:32
ちょっ虫除けナックルですか!?
だんだん暑い季節になってきましたね。みなさん、如何お過ごしでしょうか。 夜は半袖だけじゃなあ、とか思って、ジャケットなんか羽織って来たものの、うがー暑いんじゃー!!という日々を過ごしてると思います。(何、その予想) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/05/23 09:37
卒業論文のテーマ出してきました
今日が卒業論文のテーマを教務課に提出しなきゃならない日でしたので ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/21 14:10
花、角ぐむ 1
 弥彦は、木の名前に明るくない。  子供の頃から、山で遊び育った村の衆とは違い、弥彦が山に入るのは狩りの時に限られていたからかもしれない。坊ちゃん育ちと言われれば、その通りである。  どうも父上は、俺を侍にしたいと見える。  武家でもあるまいに、と弥彦は呆れて見せたものだが、今思えば、本当は満更でもなかったように思う。だが、もうそれが実現することはない。彼は、もう罪人なのだから。  しかも、ただの罪人ではない。  『神殺し』の大罪である。  弥彦は、今も佩いているその太刀で、蛇神の首... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/01 23:52
ぶふっ!ナイス検定!!
世の中には、色んな検定がありますが、こんなものを発見しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/04/07 13:26
足長おじさんプロジェクト?
もしかしたら、皆さん知ってるサービスなのかもしれないんですが、メールギフト365っていうのを最近知りまして。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/03/25 00:28
ロサンジェルス・キャリフォーニア(読みきり)
  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/13 08:37
断片4
 ロイエルは食事をしている間も、ジュドーに喋りかけるのをやめない。  あまり行儀がいいとは言えなかったが、注意すると癇癪を起こし、食事どころではなくなってしまう。ジュドーにプログラムされた優先順位は、行儀よりも食事の方が上であった。 「ジュドー、私、今日は昼食はいらないわ」  相変わらず、地につかない足をぷらぷらさせている。 「友達と、イレクトロン・タワーに行くのよ。最上階は展望台になっているの、知っていて?」  イレクトロン・タワー。最近アップデートされたデータの中にあった筈だ。ジュ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/16 12:36

続きを見る

トップへ

月別リンク

寝る子は育て。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる